楽しいスキンシップ♪ベビーマッサージをしてあげましょう

みなさん、こんにちは!
0歳からの幼児教室 EQWELチャイルドアカデミーのゆうこです!ヾ(*⌒▽⌒*)ノ

すべすべ、ふわふわな赤ちゃんの肌は触っていてとても心地良いもの♪
そんな赤ちゃんもパパやママもハッピーになれて
親子のスキンシップにも良いのがベビーマッサージです!

今回は、「楽しいスキンシップ♪ベビーマッサージをしてあげましょう」
というテーマでお伝えいたします。

 


 
 

ベビーマッサージの効果

ベビーマッサージは赤ちゃんの成長を促し、愛情を伝え
親子の絆を深めるのにとても効果的な方法です。

■ベビーマッサージの赤ちゃんへの効果
皮膚刺激で結構やリンパの流れが良くなり、免疫力がアップするので
病気になりにくくなったり、便秘や下痢が解消されたりします。
また、適度な圧力をかけることで筋肉の発達を促すこともできます。

ベビーマッサージは親子でたくさん触れ合うので
赤ちゃんの身体から幸せホルモンのエンドルフィンが分泌されて
全身を幸福感で満たしていきます。

リラックス効果も高まるので、夜泣きのある赤ちゃんも
おさまってすやすやと眠ってくれることもありますよ。
 

■パパ・ママにも効果抜群!
ベビーマッサージをすることで効果があるのは
赤ちゃんだけではありません。

パパやママの身体からも、オキシトシンという愛情ホルモンがでて
子どもへの愛情がどんどん溢れ出していきます。

赤ちゃんを今まで以上に愛しく感じたり、
親としての自信が持てるようになったりと、いいこと尽くし♪

オキシトシンには情緒を安定させる効果もあるので
ベビーマッサージを行うことで、ストレスを減らすこともできますよ。

  

ベビーマッサージをする前に

■環境作り
マッサージを行う部屋は、静かで集中できる部屋にしましょう。
また、赤ちゃんを裸にするので、室温は25℃くらいをキープします。

寝かせるときのタオルは、清潔で柔らかいタオルにしましょう。
2枚用意しておき、1枚は拭くものが必要になったときの予備として
置いておくと、突然のおしっこなどにもサッと対応できますよ。

 
■マッサージオイル
マッサージをするときには、オイルを使用します。
マッサージのときの肌のすべりを良くしたり、保湿効果があります。
赤ちゃんの肌は敏感なので、100%植物性のオイルを用意しましょう。

また、マッサージ後は新陳代謝が上がっているので
おっぱいやミルク、白湯などで水分補給をしてあげましょう。

  

ベビーマッサージの方法

EQWELでは、ベビーマッサージをレッスンで毎回取り組んでいます。

赤ちゃんが飽きたりぐずついたりしないように
10~15分以内ですませてあげましょう。

マッサージの方法はEQWELの公式YouTube動画
『EQWEL【イクウェル】チャイルドアカデミーまあくんといっしょ』
たくさん紹介しています*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。
ぜひぜひ見に来てくださいね!

★YouTubeはこちらをクリック!★

ベビーマッサージ以外にも、うたや手遊びなど
子育てに役立つ動画を配信中です♪

 


 
 

ベビーマッサージをすると、赤ちゃんの肌がしっとりすべすべ!

パパやママのストレスもすっきりして
赤ちゃんもぐっすり眠ってくれるなんて
まさにいいこと尽くしの素敵な時間ですよね。

これから冬にかけてはなにかと乾燥する季節なので
保湿もかねて実践していきましょう!

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!