おいしく・楽しく・親子で作ろう♪ 【苺ドレッシング】の作り方

みなさん、こんにちは!
0歳からの幼児教室 EQWELチャイルドアカデミーのきよたかです!(`・▽・´)/

コートもいらないくらい、暖かい日が続くようになりましたね!
おいしいものをたくさんお弁当に詰めて
家族みんなでピクニックなんていかがでしょうか?

本日は、「おいしく・楽しく・親子で作ろう♪
【苺ドレッシング】の作り方

についてお話します。

 


 
 

苺ドレッシングの作り方

 
材料
….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…. *…..*….
春キャベツ…2~3枚
アーモンド…10粒~
苺…5つ(70g)
オリーブオイル…大さじ2
玉ねぎ(細かいみじん切り)…小さじ1
はちみつ…小さじ1
塩…ひとつまみ~
レモン汁…小さじ1/2~
※食材によってはアレルギーの心配があります。
年齢や体質に合った食材を使いましょう!
 

作り方
….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…. *…..*….
【1】きゃべつをしんなりするまで蒸します。

【2】【1】のキャベツが冷めたら、適当な大きさに切り
   刻んだアーモンドを中に入れ、一口大になるようにくるくる巻きます。

【3】ボウルにイチゴを入れてフォークでつぶします。

【4】【3】にオリーブオイル、玉ねぎ、はちみつ、塩、レモン汁を入れ
  よくかき混ぜます。

 

お手伝いチャレンジ!

今回のお手伝いは
「苺ドレッシングを作ろう」です

まずは苺をフォークでやさしくつぶしてみましょう!
材料を混ぜ合わせたら、味見をしてみましょう。
おいしくできるかな?
 

今回のおすすめ野菜♪

*☆*三つ葉*☆*

日本では古くから野草として食べられており
江戸時代から栽培されるようになりました。
一本の茎に3枚ずつ葉をつける日本原産の野菜です。

三つ葉の香りには、クリプトテーネンという成分が含まれており
食欲を高めストレスや不眠を和らげてくれます。
抗酸化作用のあるβカロテンが豊富で
体内でビタミンAに変換され、健康な髪を作り
粘膜や皮膚も健康に保ってくれます。
また、高血圧予防に良いとされるカリウムも多く含むので
おひたしや和え物などにしてたくさん食べるようにすると良いでしょう。

 


 

ドレッシングは、ほかにもいろいろな食材と組み合わせて食べてみるのみいいですね。
苺が旬の今しか食べられないドレッシングですので
ぜひチャレンジしてみてくださいね!

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!