おいしく・楽しく・親子で作ろう♪たかきびごはん&人参葉とトマトのサラダ

みなさん、こんにちは!
0歳からの幼児教室 EQWELチャイルドアカデミーのゆうこです!ヾ(*⌒▽⌒*)ノ

雨の日が多く、台風も通過する日がでてきましたね。
台風などで気圧が下がるときに体調が悪くなる「気象病」も
発生しやすい時期なので、体調がすぐれないときは
ゆっくり休むことも大切ですよ。

本日は、
おいしく・楽しく・親子で作ろう♪
たかきびごはん&人参葉とトマトのサラダ

についてお話します。

 


 

たかきびごはん&人参葉とトマトのサラダ

人参葉とトマトのサラダ(2人分)
・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
人参の葉…適量
トマト…中1個
【人参ドレッシング】
玉ねぎ…50g
人参…20g
薄口醤油…小さじ1/2
オリーブオイル…大さじ1
酢…小さじ1
塩…2つまみ~
 
 
たかきびごはん(3合分)
・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
白米…3合
たかきび…大さじ3
水…3cup + 大さじ3

※食材によってはアレルギーの心配があります。
年齢や体質に合った食材を使いましょう!

 
 
人参葉とトマトのサラダの作り方
・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
【1】人参の葉を食べやすい大きさに切ります。

 
.。.:*・゚+ポイント+゚・*:.。.
人参の葉は茎の部分が硬いので、サラダに使うときは
茎が細くてやわらかいものを使いましょう。

【2】トマトを乱切りにします。

 
【3】ボウルに玉ねぎと人参をすりおろします

 
【4】【3】に酢、薄口醤油、オリーブオイルを混ぜ合わせ、
塩で味を整えます。

 
【5】【2】を盛り付けた後、上に【1】をのせたら、【4】をかけて出来上がり。

 
 
たかきびごはんの炊き方
・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
たかきびをごはんに入れて炊くと、可愛いピンク色に染まります♪
作り方はとっても簡単。
お米にたかきびを混ぜて一緒に洗い、30分水に浸しておきます。

 
.。.:*・゚+ドレッシングを活用しましょう+゚・*:.。.
今回作ったドレッシングは、ほかのサラダを食べるときにも大活躍!
余計な添加物などが入っていないので、食べるときにも安心です。
好みの味に子どもと一緒にアレンジしてみるのも楽しいですよ♪

 

お手伝いチャレンジ!

今回のお手伝いは
たかきびごはんを炊いてみよう」です。
お手伝いをしたがる子の場合、いつもごはんを炊く役目を
任せてあげるのもいいですね。
ごはんが苦手な子も、自分が炊いたからがんばろう!と
食べる機会が増えるかもしれませんよ。

 

野菜の豆知識♪

.。.:*・゚+ 人参 +゚・*:.。. 

 
人参の特長はビタミンA、カルシウム、食物繊維などといった栄養素に加えて
β-カロテンを多く含んでいることです。

昔から「人参は体に良い」と言われていますが、
それはβ-カロテンが小腸の中でビタミンAに変わり、
悪いウイルスが体に入るのを防いでくれるからです。

また、人参の葉にもたくさんの栄養素が含まれており
根と比べてビタミンAは2倍、カルシウムはなんと5倍!
そのほかにもたくさんの栄養素を含んでいます。

人参葉の独特の爽やかな香りは、今回ご紹介のレシピのほかに
刻んで醤油で煮たり、炒め物、揚げ物にも向いています。
葉っぱがついている人参を買ったときは、
捨てずにいろいろな料理にチャレンジしてみてくださいね♪

 


 

少しすっぱめのあっさりドレッシングがおいしいと感じる時期ですね。
夏バテ防止にも、ビタミンが取れる人参ドレッシングはおすすめ。
食欲がない時にでもすっぱいものは意外と食べられたりもするものです。

これからどんどん暑くなる季節、水分やミネラルをたっぷりとって
親子ともども夏バテしないからだ作りを目指しましょう♪

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!