答えはEQ力

- お知らせ・イベント -

- 赤ちゃん発育学研究所とは? -

「人はどこまで伸びるのか?」

この問いの答えを求めて、これまで20年以上に渡り、老若男女の能力開発法を研究してきました。その研究を深めれば深めるほど、幼少期の教育が大切であることがわかりました。さらにこの問いを突き詰めるために研究を進めていくと、どうも赤ちゃん期(胎児&乳児期)が大きなカギを握っていることがわかってきました。

乳児期

ですので、その子どもたちがどのような環境で、どのようなトレーニングをして、どのように育っているかをつぶさに観察することができます。日本赤ちゃん発育学研究所では、その子どもたちの中でも、胎児、0歳、1歳の赤ちゃんを対象に、環境づくりや日々の接し方と発育との関係の研究を深め、メソッド化し、発信していきたいと思います。この研究を通じて、一人でも多くの子どもが、より健やかで元気に賢く育つよう、日々勤しんでいきたいと思っています。

バランスボール

2019年4月 株式会社EQWEL 
新未来教育科学研究所内に発足
保護者アンケート

ハッピーベビーコース受講生を
対象とした追跡調査

対象人数(n=149)、2018年9~10月実施

※ハッピーベビーコースとは?
生後0~5か月の間、月1回、親子で参加する赤ちゃん発育促進コース。
1時間ほどのレッスンの中で、赤ちゃんの発達を促す取り組みや接し方のポイントが学べる。

01 ハッピーベビーコースの取り組みをして
良かったと思われること(回答率)

保護者アンケート回答

【考察】
身体発達と見る力にかかわる取り組みに関して全体の3分の2の保護者がよかったと答えた。これは赤ちゃんの発育に関する知識と取り組み方法を実践的に学ぶことができたことに満足したということである。その他の取り組みも含め、このコースに通うことで通常では知ることのできなかった方法を学べたことが窺える。

02 進級して、成長発達に関して
優れていると感じられる点(回答率)

保護者アンケート回答

【考察】
集中力、運動能力、理解力、記憶力、身体の成長といった脳の基礎能力やと身体の成長において、大きな成長があったと保護者が感じていることがわかった。半数前後ではあるが、そういった成長が実感できるということは、ハッピーベビーコースを受講することで、赤ちゃんの脳と身体の成長が促進される可能性が高いことが窺える。

ハッピーベビーコース

- 活動報告 -


日本赤ちゃん発育学研究所より
小冊子を発行いたしました

能力を劇的に伸ばす3つのポイント

A5サイズ 16ページ フルカラー

「0歳からはじめたい
子どもの能力を劇的に伸ばす3つのポイント」
(著)日本赤ちゃん発育学研究所


能力を劇的に伸ばす3つのポイント

CONTENT
・赤ちゃんからが決め手です。
・Point1 原始反射の統合
・Point2 体を育む
・Point3 最新の育児研究について
・3000万語の格差 ...etc


子どもの能力を劇的に引き出すコツは
『赤ちゃんから』が決め手です!

ようこそ 赤ちゃん、わが家へ。
かわいくて大切な私の赤ちゃん。
この子には、ぜひとも幸せな人生を送ってほしい。
でも、赤ちゃんが生きていくこれからの100年は、
AI時代やグローバル化、環境問題に少子高齢化など、
まったく先行きが見えない時代・・・。
そんな時代でもたくましく幸せに活躍するには、
そのための能力の土台をしっかりと身につけておく必要があります。

それはいつから始めればいいのでしょうか?

答えは『赤ちゃんから』です!
赤ちゃんが生まれたら、すぐに始めましょう。

※小冊子は全国のEQWELチャイルドアカデミーで配布しております。

\お家でやってみよう!/
オリジナル集中力カード 
PDFダウンロード

集中力カード



「ヒトの脳と心の発達 ―知っておきたい3つのこと―」
明和政子教授 講演会を開催!!

2019年8月18日(日)株式会社EQWEL本社(大阪市)にて、明和政子先生による教育講演会が開催されました。この講演会には、全国のEQWEL講師の皆さまが参加され、現場の各教室において日々のレッスン内容や保護者の方への適切なアドバイスに生かせるよう研鑽を積みました。


明和政子先生講演会

講師の明和政子先生は、テレビにもよく登場される著名な方で、現在、京都大学大学院教育学研究科の教授を務めておられます。ヒトとは何か、という問いに向き合うため、「比較認知発達科学」という分野を世界にさきがけて開拓されました。ヒトとヒト以外の霊長類の心のはたらきを胎児期から比較し,ヒト特有の心の発達とその進化的基盤を明らかにしようとされています。


講演では、ヒトの育ちを科学的に理解するために必要な3つの基本的視点、「子どもが育つ・親も育つ」「発達は『でこぼこ』と進む」「ヒトは身体を介して他者から学習をする生物である」について説明されました。


参加されたEQWEL講師の皆さまからのアンケートでは、「科学的根拠に基づくヒトの脳の説明はとてもわかりやすく、理解が進みました」「イヤイヤ期の卒業、思春期の脳のメカニズムなど、大変勉強になりました」「タッチング、触れる触れられることが果たす大きな意義をあらためて知ることになりました」「本日の研修での学びを、現場のレッスンに生かせる学びがたくさんありました!」などの感想が寄せられ、今回のお話への深い共感が伝わってきました。

\2019年10月9日発売/
ヒトの発達の謎を解く
―胎児期から人類の未来まで
(ちくま新書)

保護者アンケート
ヒトの本質に焦点をあてて、脳と心の成長を科学的に解明する。

※著者プロフィール
明和 政子 (みょうわ まさこ) 京都大学大学院教育学研究科教授。博士(教育学)。京都大学院教育学研究科博士後期課程修了。京都大学霊長類研究所研究員、京都大学大学院教育学研究科准教授を経て、現在に至る。専門は比較認知発達科学。主な著書に『まねが育むヒトの心』(岩波ジュニア新書)、『なぜ「まね」をするのか』(河出書房新社)、『心が芽ばえるとき――コミュニケーションの誕生と進化』(NTT出版)など多数。

- スタッフ -

浦谷 裕樹

浦谷 裕樹

株式会社EQWEL 新未来教育科学研究所 主席研究員
工学博士、理学修士
新刊『子どもの未来が輝く「EQ力」』 好評発売中!!
https://www.eqwel.jp/30th/book.html

【研究アドバイザー】

松村 京子

松村 京子 教授(佛教大学)

兵庫教育大学・名誉教授、同付属小学校・元校長
医学博士、公認心理師、臨床心理士
【専門】発達心理学、発達科学、生理学

筒井 博司

筒井 博司 先生(NeuLab 主宰)

大阪工業大学・元教授、工学博士
【専門】脳科学、人間医工学、ロボット工学

【研究協力教室】

EQWELチャイルドアカデミー
研究協力教室(23教室)

  • 北海道
      札幌教室
  • 関東
      木場教室、たまプラーザ教室、つるみ駅前教室、渋谷教室、二子玉川教室、池袋教室、麻布教室、吉祥寺教室
  • 中部
      江南教室、いせ教室、岐阜教室
  • 関西
      天王寺教室、阿倍野教室、高槻駅前教室、西神戸教室、西神南教室、舞子教室、明石大久保教室、紀三井寺教室
  • 四国・九州・沖縄
      高知教室、福岡教室、那覇教室

- EQWEL TIMES -
~赤ちゃん発育学ブログ~

講演会

赤ちゃん発育学 EQ力

子どもの将来を考える「叱り方」4つの指針 【浦谷博士のEQ力コラム vol.12】...

みなさん、こんにちは。 EQ力を育てるEQWELチャイルドアカデミーの浦谷です。 8月中旬に大阪本社で 京都大学大学院教育学研究科・明和政子教授の 講演会を開催しました。 明和政子教授はNHKスペシャルの監修・出演をはじめ、 TV・新聞・雑誌などで研究成果やアドバイス等が数多く紹介されている、 胎児・赤ちゃん研究の第一人者です。 「ヒトの脳と心の発達~知っておきたい3つ...


赤ちゃん発育学 ベビー

子どもが自ら育つ力、【子育ち力】を刺激する【浦谷博士のEQ力コラム vol.11】...

みなさん、こんにちは。 EQ力を育てるEQWELチャイルドアカデミーの浦谷です。 7月末に同志社大学の赤ちゃん学研究センターを見学しに行きました。 赤ちゃん学の基礎的な講義の後に、研究室をいくつか見学しました。 赤ちゃんの発達のプロセスは、様々な機械をつかって事細かに調べられ、 今ではたくさんのことがわかってきています。 その中でも一番驚かされるのが、赤ちゃんが自ら...


幼児教室

赤ちゃん発育学 EQ力

子どもの短所は気にならない!長所伸展法を実践しましょう【浦谷博士のEQ力コラム vol.1...

みなさん、こんにちは。 EQ力を育てるEQWELチャイルドアカデミーの浦谷です。 7月初旬に日本赤ちゃん学会に参加しました。 緑豊かでとても美しい聖心女子大学(東京都)のキャンパスでの開催。 今回は「共感」に関するシンポジウムに参加しましたが、 長年、東京家政大学で保育に携わり、TV等にもよく出演している 井桁容子先生の以下の言葉が印象的でした。 「子ども...


- 会社概要 -


EQWEL イクウェル
会社名
株式会社EQWEL
代表取締役
長谷川 永子
設 立
昭和62年11月18日
資本金
3,000万円
事業内容
・幼児教室「EQWELチャイルドアカデミー」のフランチャイズ展開
・幼児教育に関する教材、著作物の制作・販売
・幼児教育に関する啓蒙活動 等
直営教室数
13教室
教室数
225教室(2018年3月現在)
会社所在地
■大阪本社
〒543-0053 大阪市天王寺区北河堀町3-15
■東京本部
〒171-0022 東京都豊島区南池袋3丁目13-8 ホウエイビル4階
TOP